知っておきたいアミノ酸のこと

アミノ酸って何?

人間のカラダの約20%はアミノ酸

 タンパク質はアミノ酸がたくさんつながったものであり、その種類は約10万種類存在します。
ヒトの体の約20%はタンパク質、すなわちアミノ酸でできています。アミノ酸は全ての生物がいきていく上で無くてはならないものです。

アミノ酸はタンパク質となって生命を司る

 タンパク質の種類は約10万種類の及び、それらは全てたった20種類のアミノ酸でつながってできたものです。
タンパク質は体をつくるだけでなく、体を動かす生命活動のほとんどを司っています。

ヒトのタンパク質を形作る20種類のアミノ酸

 必須、非必須、どちらも私たちにとって大切なアミノ酸です

アミノ酸大百科
アミノ酸の詳しい情報はこちら

健康な暮らしのために

アミノインデックス:AICS

「アミノインデックス」とは、血液中のアミノ酸濃度のバランスから、現在の健康状態や病気の可能性を明らかにする検査です。

 例) 血中アミノ酸組成を調べることで、さまざまな病気のリスクを簡便に評価することができます。

血中アミノ酸組成を調べることで、さまざまな病気のリスクを簡便に評価

 例) 健康医療に貢献するアミノ酸関連技術
血中アミノ酸組成を調べることで、さまざまな病気のリスクを簡便に評価することができます。

健康医療に貢献するアミノ酸関連技術

アミノ酸の可能性は無限大